探偵の調査費用が気になる方へ

探偵の調査費用を確かめる方法とは
探偵に調査を依頼するとき、その調査の費用が気になりますよね。
浮気調査の費用を聞いて驚いた人もいるかもしれませんが、浮気調査を1件依頼するだけで、調査にかかる費用は数十万円、下手をすると百万円を超える費用を探偵に支払う可能性だってあります。
探偵の調査の費用は高いというのは、少し探偵のことを調べればわかることですが、それでも、こんなに高額な調査費用を支払うのはためらってしまいますよね。
探偵に調査を依頼しようとしていた人のなかには、費用が支払えなくて調査を断念してしまう人もいると思います。
探偵の費用は確かに高額ですが、今を逃すと、調査をするタイミングが二度とこない可能性だってあります。そこで、探偵のことをもっとよく調べて、どうすれば調査費用を安くすることができるのかを調べてみました。
探偵の費用が高くなる理由がある
探偵の調査費用が高くなるのにはいくつか理由があるようです。
その理由の中でも大きいのが、「調査にかける時間」です。
調査を依頼する人からすると、調査にどれぐらいの時間が掛かるのかよくわかりません。探偵に調査の相談をすると、「だいたいこれぐらい」という大まかな調査に掛ける時間を教えてくれますが、その時間が曲者です。
探偵としては、調査を長い時間を掛けて行えば、それだけ慎重に調査を行うことができるので、調査が成功する可能性も高くなります。
一方で調査を依頼する人としては、早く調査の結果を知りたいと思うはずです。
そのため、依頼をする人は、あまり調査に時間を掛けたくないという気持ちがあります。
調査を成功させたいなら、余裕のある調査時間を設定することをおすすめしますが、費用を安くするなら、調査時間を短くして、結果も早く知ることができます。
探偵の調査費用の相場とは
探偵の調査費用を安くしたいと思うのは自然なことかもしれませんが、いったいどれぐらいの金額が安い費用なのか、知らない人もいると思いますので、調査費用の相場について少し紹介したいと思います。
探偵には、浮気調査、人探し調査、企業信用調査などの調査によって、支払う費用は違います。そのため、どの調査を探偵に依頼するかによって、参考にする調査費用の相場は違います。
ここでは、浮気調査を依頼した場合の費用の相場についてご説明します。
浮気調査の費用の相場 : 50万円前後
簡単に費用の相場を記しましたが、この金額が浮気調査の相場になる根拠は以下のとおりです。
・複数の探偵事務所に調査を依頼した場合の費用の平均
・調査時間を20時間として計算
・調査員の人数は、各探偵事務所、興信所に任せる
・成功報酬を支払った場合の合計金額
このように、探偵の費用の相場を割り出すときには、あらかじめ費用の見積りをする条件を絞り、その条件で探偵事務所に見積りを出してもらう、または、自分で費用を計算することで相場を調べることができます。
探偵に相談する際の注意すべきポイント
相場の計算のために、探偵事務所に見積りをする、調査のことでわからないことがあるので話を聞きたいという人は、探偵に相談をすると思います。
探偵に直接話しを聞くことで、より正確な情報を知ることができます。また、見積りや簡単な相談内容については、直接探偵と会って相談をするのではなく、電話やメールから相談をすることができるので、是非利用してみてはどうでしょう。
では、この相談時に注意すべきポイントについてですが、「即決は避ける」ことです。
相談をしていると、そのまま調査契約をしてしまう依頼者もいるようですが、調査を依頼する際には、もっと探偵のことを吟味して、自分の依頼する調査を任せられる探偵かどうかを見極めることが大切です。
もちろん、費用が安い探偵を探すために、他の探偵社と費用を比較することも大切です。
しかし、探偵社の中には、調査を依頼する人を騙す、悪徳業者も少なからず存在すると聞きます。
悪徳業者とは、調査契約を結んだ後になって高い調査料金を請求してきたり、料金を支払ったのにまったく調査をした気配がなく、調査費用を騙し取られてしまったなどの手口で、依頼者を騙す業者です。
こうした業者は探偵業法が施行されてから数は減りましたが、悪徳な業者も手口を変え品を変え、困っている人の弱みにつけこみ、お金をだまし取ろうとします。
悪徳業者の被害状況や、探偵事務所、興信所とのトラブルの内容については、国民生活センターのホームページから確認することができますので、このような業者に騙されないためにも、探偵の費用を調べると同時に、悪徳探偵の手口についても確かめておきましょう。